Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

①チェンバロ調律講座

チェンバロ奏者は、自分で数日おきか毎日調律をしないといけません。

大事なコンサートは自分の楽器を自宅から会場へ運搬し、自分で調律するチェンバロ奏者も多いです。

楽器を管理する為、1年中一定した湿度を保つよう加湿器&除湿器を駆使しても、調律は狂ってしまいます。

まるで、生きているように繊細です。木も季節の変化と共に伸縮して変化します。

ピアノ奏者はお気に入りの調律師に1年に1-2回来て頂くのが通常です。

チェンバロやスピネット、クラヴィコードをレンタル、またお持ちの生徒の皆様にとっても、調律は知っておくべき重要なことです。

調律師の牧田啓佑さんをお迎えして「調律講座」を開催しました。

第1回目は調律の理論を分かりやすく教えてくださいました。

牧田さん特製の”ピザのような模型”で、見えないセントや音のうなりを可視化して下さいました。

第2回目はヴァロッティの音律と基本のメンテナンス(弦の張替や爪の削り方)を自分でできるように実践編を行います。

今から楽しみです!

 

お問い合わせ
アクセス