Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

【動画】スカルラッティ ソナタ

皆様こんにちは。
イタリア、ナポリ出身のドメニコ・スカルラッティ(1685-1757)はバッハ、ヘンデルと同年生まれ。555曲のソナタを残し、この曲は手の交差や跳躍、フラメンコ💃を思わせる和音が魅力です。
快活な曲、しっとり美しい曲など様々です。

 

是非、鍵盤を弾いている方は数曲お好きな曲を弾いてみて下さいね。

Essercizi per gravicembalo(consists 30 sonatas) by Domenico Scarlatti was published in 1739 in London.

ドメニコ・スカルラッテイ 「チェンバロのための練習曲」(ソナタ30曲)は1739年にロンドンで出版されました。読みやすいのでそのまま弾けます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kay Ueyama(@ueyamakay)がシェアした投稿

Domenico Scarlatti(1685-1757):Sonata K.56 c-moll.  ソナタ.56ハ短調

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kay Ueyama(@ueyamakay)がシェアした投稿

Domenico Scarlatti(1685-1757):Sonata K.213 d-moll.

This is one of my favorite&calm piece.
ドメニコ・スカルラッテイ ソナタニ短調 心が安らかになる素敵な曲です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kay Ueyama(@ueyamakay)がシェアした投稿

Domenico Scarlatti(1685-1757):Sonata K.492 D-dur.

It’s a very fun piece with flamenco rythm and scales.
ドメニコ・スカルラッテイ ソナタニ長調 陽気でフラメンコのリズミックや速い音階が駆け抜けます!オーレッ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kay Ueyama(@ueyamakay)がシェアした投稿

 

Domenico Scarlatti(1685-1757):Sonata K.17 h-moll.This piece is mainly written with cross hands.It’s written “Allegro”,but I find these beautiful harmonies are also melancholic.

ドメニコ・スカルラッテイ ソナタ17番ロ短調 左手の交差で美しいメロデイを奏で、右手は和音の色を醸し出すステキな曲です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kay Ueyama(@ueyamakay)がシェアした投稿

お問い合わせ
アクセス