Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

バロックダンス講座 【サラバンド】

岩佐 樹里先生のバロックダンス講座へ参加してきました。
今日は、 【サラバンド】という3拍子の優雅なダンスです。

バッハやヘンデル、ラモー、フランソワ・クープランなど多くの作曲家が残している、スペイン発祥のダンスです。
同じサラバンドでも2種類のサラバンドがあります。

①荘厳なフランス風のサラバンド⇒ゆったりのテンポ (付点四分音符を使ったメロデイーが多い)

②軽快なスペイン風サラバンド⇒軽快なテンポ

フランス風かスペイン風かによりテンポも異なるということは、演奏する時のテンポもダンスをイメージして決めることになります。
その為に、演奏者が踊りを体験するということは、大変重要になります。

image (岩佐先生が、衣装やバロックダンスの歴史について分かりやすくお話しして下さいました。)

お子様から大人の方まで一番親しみやすい踊りは、メヌエットかもしれません。
11月7日(土)13:00-15:00に高円寺【メヌエット】の講座を岩佐先生とバロックヴァイオリンの天野先生と企画しました。

実際に、スピネット(小型のチェンバロ)とバロックヴァイオリンの生演奏と共に、メヌエットを踊る会です。

また、ご参加頂く皆様に演奏をして頂き、実際に他の方が踊ることも体験します。

ダンサーと踊りやすいテンポを相談して決め、演奏することは貴重な体験となります。

image

バロックダンスは、静かで優雅なダンスですので、お子様から大人の方まで親しんで頂けます。
まだ踊ったことのない方に、是非体験して頂きたいです。演奏する時の大きなヒントになると思います。

演奏する際に、強拍(Down beat)と弱拍(up beat)を体感していると、ガラリと変わります。
どこが大事な拍か分からずにただ音符を弾いていても、スタイル(様式)が分かっていない演奏に聞こえてしまうのは残念です。

東京で気軽にバロックダンスを学べる機会を私自身探していたこともあり、5月のオペラで岩佐先生が優雅に舞台で踊られる姿、
またチャーミングで気さくな雰囲気から、意気投合して是非一緒にやりましょうということになりました。
是非、皆様お気軽にご参加下さい。

お問い合わせ
アクセス