Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

「姉妹で連弾!」

こんにちは、山田です。

気持ちの良いお天気が続いていますね。

今日はお教室から、可愛い姉妹の連弾の風景をご紹介します♪

いつも姉妹でレッスンに来ている二人。

お互いのレッスンのときは、トランプやお絵描きなどをして

待っていてくれるのですが、あるとき、

せっかく二人で来てくれる時間を使って、

連弾に挑戦してみたらどうだろう!

と思いつきました。

とは言っても、まず一人一人がきちんと自分のパートを弾き、

更に二人で呼吸を合わせなければいけない連弾は、至難の技・・。

半分ドキドキしつつもさっそく楽譜屋さんに行って、

ちょうどお二人にぴったりの楽譜を見つけてきました。

そしていよいよ、挑戦!

IMG_6291

とっても上手に出来ました!

 

お姉ちゃんが、呼吸をさりげなく合わせてくれたり、

妹ちゃんもとってもきれいに自分のパートを弾いています。

私の注意や呼びかけなしに、二人でちゃんと合わせて

ピアノを弾いている姿に、本当に嬉しくなりました。

お家で二人でたくさん練習してくれたようで、

ご親戚が集まったときも、二人で発表したのだと楽しそうに

話してくれました♪

二人で弾く連弾で、

楽しさも二倍にふくらむと良いなと思います。

これからも二人で、楽しく連弾を弾きましょうね!

春秋10月号 【チェンバロに魅かれて】

猛暑も終わり、すっかり秋になりました。 先日のスーパームーンは素晴らしかったですね。

恵比寿でレッスン中に、ビルの横に何とも大きなオレンジ色の満月が18:00頃見えて、驚きました

IMG_2299

さて、楽譜の出版社で有名な春秋社のPR誌【春秋】10月号に、パリ留学中に習った恩師、ユゲット・ドレフュス先生との思い出を書きました。

(画像を3回ほどクリックして頂くと、読める大きさに拡大されます。)

イメージ (38)

イメージ (39)

イメージ (40)

私のダメダメ生徒ぶりが良く分かりますが、本当に多くのことを学ばさせて頂き、86才の今もお元気です。 お誕生日には世界中にいる彼女の弟子から電話が鳴りやまないほど、愛されている素晴らしい人間性です。 彼女との出会いで、私のチェンバロの世界は大きく変わり、【一生勉強、生涯音楽と共に生きる】姿が脳裏に焼き付いています。

今朝もユゲット先生のバッハ【平均律】のCDを聞いていて、”あ、そうだ!平均律を弾いてみよう!”とやる気を頂きます。

また、パリでお会い出来る日を楽しみにしています。

Lesson 1 Lesson 2 ユゲットとけい 夏期講習

2006年 南仏の講習会は18世紀のチェンバロを毎日演奏できて、美味しいご飯、太陽、プール、音楽だけを1日中没頭できる天国の様な場所でした。