Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

9月18日 バロックダンス講座~参加者のご感想~

9月18日第8回目のバロックダンス講座を開催致しました。

レッスンの動画は、フェイスブックよりご覧頂けます。

初めての方にも大変分かりやすく、大人クラスは90分でメヌエット&ブレ&ガヴォットを総復習致し、実際の早いブレのテンポでも音楽に合わせて踊り、演奏にも大いに生かせる講座となりました。

ご参加頂いた方のアンケートです。

9月18日 バロックダンス講座  ~参加者の感想~

%ef%bc%91 2

子供クラス

3回目親子でご参加頂いたF様とピアノを習っているお嬢さん(小1)

♪ レッスン内容はいかがでしたか。

音楽と踊りの時代背景を知ることができ、また曲を弾く時のポイントにも繋がるので、今回もとても勉強になりました。

小1の娘に時代背景を理解させるにはどうするのがベストか悩ましくもありますが、世界史を学んだ時に繋がってくれたら嬉しいなあと思いました。
~~~~~~~~~~~~

ご家族で初参加頂いたM様ご夫婦とピアノ&ヴァイオリンを習っている息子さん(小1)

♪ レッスン内容はいかがでしたか。

息子はとてもとても楽しかったようで、帰宅してからも また行かせて、これからもずっとずっと行きたい!と申しておりました。

本当にありがとうございました。

とても分かりやすく全くの初心者でも楽しめました。

ダンスについての知識がないので色んなダンスを知れたらと思います。

~~~~~~~~~~~~

大人クラス

♪ 会場のアクセスや雰囲気はいかがでしたか。

●綺麗な会場で 良かったです。渋谷も近いので有難いです

●楽しい雰囲気の中でレッスンが受けられました。

●渋谷の新しい良い施設を知れて、良かったです。

●会場は鏡が大きく、雰囲気も良かったです。

2回目参加のS様

♪ レッスン内容はいかがでしたか。

一曲丸っと踊るのが好きですが 此方のお教室のように細部に細かくステップを見るのも 勉強になると思っています。

又、当時の様子や、音楽との関連の話もとても面白いです

~~~~~~~~~~~~

初参加のY様

樹里先生のレッスンは、とてもわかりやすいです。 音楽と一体化していく感じで、楽しかったです。

音楽との関係性のお話も、とても良かったです。

昨日、家でダンスをおさらいしました。 頂いた楽譜を、ステップをふみながら、ヴァイオリンで弾きました。

その後、ヘンデルのソナタを弾きました。 ダンスの曲ではありませんが、3拍子・4拍子で・・・

すると、とても自然なフレージングとニュアンスで、弾くことができました。

余計な力が抜けて、とっても楽に、楽器を弾けました。

その後、ベートーベンのスプリングソナタを弾くと、凄くなめらかに弾けて、 ビックリしました・・・。

頭より、体で吸収していくことが良いのですね。

~~~~~~~~~~~~

初参加のB様

たいへん楽しく、また実りある時間を過ごせました。 音楽と踊りの両方からのアプローチがキメ細やかで助かりました。

メヌエットは、youtubeでステップを見て以来、2*6を重く弾くの?と疑問に思っておりましたので、

踊りの拍感と音楽の拍のズレを楽しむ、といった説明がたいへんためになりました。

また、3日たちあやふやになってきた頃に、ステップと楽譜付きの資料で復習することができました。

また、是非参加したいと思います。

アルマンド、クーラント、サラバンド、パッサカリア、シャコンヌ、、、 いろいろ体験してみたいです。

~~~~~~~~~~~~

次回のお知らせ

皆様のご参加をお待ちしています!

日頃の運動不足解消にもピッタリで、続けてご参加頂いている方は、上手になられています。初めての方も大歓迎です。

第9回 10/2(日)バロックダンスのお申込みは⇒こちらよりどうぞ

子供クラス 18:15-19:00 ブレ

大人クラス 19:30-21:00 パスピエ

会場:渋谷区文化総合センター大和田 4階大練習室(渋谷駅より徒歩5分)

参加費:大人4,000円、子供2,000円(小学生~中学生)

お問合せ&お申込先:Kay Music Academy 植山 03-6315-3044

10/23  DUO ダニエル&ジョスリーヌ・キュイエ コンサート

バロック・ヴァイオリン:ダニエル・キュイエ

チェンバロ:ジョスリーヌ・キュイエ

DUOコンサート

 

コンサートお申込みはこちらからどうぞ。

 

ダニエル ジョスリーヌ

2016年 10月23(日)19時開演 18h30(開場)

 自由席(20席限定) 2,500円

 

場所:スタジオ・トリアノン

文京区 湯島2-14-3

アクセスはこちらからどうぞ。

ショートプログラム

コレッリ:ソナタOp.5-1 ニ長調

コレッリ:ソナタOp.5-5 ニ長調

ヴェラチーニ:ソナタ 変ロ長調

タルテイーニ:ソナタ イ短調

C.P.E.バッハ:スペインのフォリア

自由席20名様限定の為、お早目にお申込み下さい。 

お問合せ&申し込み先:Tel (03) 6315-3044

インタビュー6

Jocelyne&Daniel Cuiller

Concert DUO

19h , Le 23 Octobre ,2016

Lieu: Studio Trianon

L`adresse: 2-14-3 Yushima Bunkyoku,Tokyo

Le Programme

Corelli : op.5 n.1 sonate en Ré M.

Corelli : op.5 n. 5 sonate en sol m.

Veracini : sonate en sib M.

Tartini : sonate en la min.

C.P.E.Bach : L`extraits des Folies d’Espagne

ダニエル・キュイエ(ストラデイヴァリア指揮者&バロックヴァイオリン):1982年フランスでバロック音楽のアンサンブルを結成後、1987年<ストラディヴァリア・ナント・バロック・アンサンブル>として再編成。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(熱狂の日音楽祭)で2回来日。フランス随一のバロック・アンサンブルで、ヨーロッパを中心に活発な演奏活動を行っている。 1992年から2002年まで、バロックバイオリンの教授として、パリ国立高等音楽院教授や、サブレ古楽アカデミーに於いて教鞭を執る。それと同時に各国で多くのマスタークラスの開催。現在フランス・ナント国立音楽院の教授を勤める。

ジョスリーヌ・キュイエ(チェンバロ&クラヴィコード&通奏低音):フランス・ナント市のコンセルバトワール・チェンバロ科と通奏低音科の教師を25年間務め、女史自身が結成したアンサンブルSTRADIVARIAの世界ツアーやフォルジュルネ祭などに参加。3枚のクラヴィコード録音でDiapason D`or他数々の賞を受賞し、C.P.Eバッハ、フランス音楽に定評がある。日本文学、日本語への見識も高く、定期的に来日している。

10/23 ダニエル&ジョスリーヌ・キュイエ 公開レッスン

チェンバロ&バロックヴァイオリン&通奏低音&アンサンブル

公開レッスン

Masterclass1

レッスンお申込みはこちらからどうぞ。

ダニエル ジョスリーヌ

講師:ジョスリーヌ・キュイエ

ダニエル・キュイエ

 

2016年 10月23(日)10:30-15:30 

場所:スタジオ・トリアノン

文京区 湯島2-14-3 

アクセスはこちらからどうぞ。

JR御茶ノ水駅・聖橋口から徒歩7分

丸ノ内線御茶ノ水駅から徒歩7分

千代田線湯島駅から徒歩7分

銀座線末広町駅から徒歩7分

大江戸線・丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩7分

インタビュー6

 

Master class de Clavecin&Basse Continuo&Ensemble

Jocelyne&Daniel Cuiller

10:30-15:30 ,Le 23 Octobre ,2016

Lieu: Studio Trianon

L`adresse: 2-14-3 Yushima Bunkyoku,Tokyo

ソロ チェンバロ&通奏低音のみ ジョスリーヌ先生 レッスン費:15,000円

ソロ バロックヴァイオリン ダニエル先生 レッスン費:15,000円

アンサンブル レッスン費:20,000円

アンサンブルは、ジョスリーヌとダニエル先生のお二人から同時にアドバイスを頂けます。

レッスン費にはフランス語、英語の通訳代金も含まれます。

 

聴講費:3,000円 (出入り自由。要予約)

 

受講5レッスン、聴講25名様限定の為、お早目にお申込み下さい。 

お問合せ&申し込み先:Tel (03) 6315-3044

 

受講・聴講ご希望の方、奮ってご参加ください。

東京で本場のフランス音楽を学べる貴重な機会です。

マスタークラス受講者

ジョスリーヌ・キュイエ(チェンバロ&クラヴィコード&通奏低音):フランス・ナント市のコンセルバトワール・チェンバロ科と通奏低音科の教師を25年間務め、女史自身が結成したアンサンブルSTRADIVARIAの世界ツアーやフォルジュルネ祭などに参加。3枚のクラヴィコード録音でDiapason D`or他数々の賞を受賞し、C.P.Eバッハ、フランス音楽に定評がある。日本文学、日本語への見識も高く、定期的に来日している。

ダニエル・キュイエ(ストラデイヴァリア指揮者&バロックヴァイオリン):1982年フランスでバロック音楽のアンサンブルを結成後、1987年<ストラディヴァリア・ナント・バロック・アンサンブル>として再編成。ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(熱狂の日音楽祭)で2回来日。フランス随一のバロック・アンサンブルで、ヨーロッパを中心に活発な演奏活動を行っている。 1992年から2002年まで、バロックバイオリンの教授として、パリ国立高等音楽院教授や、サブレ古楽アカデミーに於いて教鞭を執る。それと同時に各国で多くのマスタークラスの開催。現在フランス・ナント国立音楽院の教授を勤める。