Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

18776_299671800613_7708533_n 

日本・欧米の5カ国、30年に渡る私の音楽経験と共に、
感性豊かな演奏家を育成したいと思い、Kay Music Academyを創立致しました。

中世の時代から、ヨーロッパ王侯貴族では楽器を演奏できる事が大事な教養の1つとみなされていました。
今でも美術や文学と並ぶ大きな文化的教養として、音楽教育は世界中で重要視されています。

また、人種や言葉を越える世界共通のコミュニケーションとして、音楽はかけがえのない表現方法です。
外国の見知らぬ土地で、言葉が通じなかくても、音楽を通して多くの方達と新たな親交が生まれました。
それは、音楽が全ての人の心を開き、包み込む不思議な力があるからです。

ただピアノやチェンバロを弾くのでなく、楽譜の裏に秘められているヨーロッパの香りや歴史、
作曲家の緻密な分析、なぜ感動するのか、その秘密を解き明かしていく・・・

そんな、ウキウキする新しい発見や、心が豊かになる場にして行きたいと思います。
日本に居ながら外国に居る様な広い観点から、皆様と一緒に音楽を育んでいきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。
植山 けい

ptibunpro講師プロフィール

Profile1_

floy植山 けい

(うえやま けい/主宰 ピアノ・チェンバロ・英語・フランス語) 久我山・恵比寿教室
レッスン歴20年。同志社大学音楽学部嘱託講師。京都市立芸術大学非常勤講師。 桐朋学園大学ピアノ科卒業、アムステルダム音楽院チェンバロ科卒業後、ブリュッセル王立音楽院フォルテピアノ科修士課程修了、東京と欧米で演奏活動を行う。13年間に渡り欧米4カ国で研鑽を積み、2011年に日本へ帰国しKay Music Academyを設立。 2012年【バッハ:ゴルトベルク変奏曲】が、フランスで権威あるDiapason Decouvert賞、朝日新聞推薦盤、レコード芸術特選盤に選出される プロフィールは⇒こちら。

image

flop山田 悠莉 

(やまだ ゆうり/ピアノ・英語) 恵比寿教室
3歳よりピアノを始める。国際基督教大学(ICU)在学中に、パリのEcole Normale de Musique de Parisに留学する機会を得て音楽家になる決意をする。大学卒業後、ボストンのBerklee College of Musicに奨学金を得て入学。帰国後、舞台・映画・CMへの楽曲提供など創作活動やバレエ伴奏を行う傍ら、音楽教育へ情熱を傾けている。 プロフィールは⇒こちら。

 

takane photo小

fl_vase7川 高嶺

(いちかわ たかね)/ピアノ・フランス語)恵比寿教室
3歳よりピアノを始める。桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学、同研究科を修了後、パリ・エコール・ノルマ音楽院へ留学。ピアノ、室内楽において高等演奏家ディプロムを取得、同時にスイスのベルン高等音楽院で1年間研鑽を積む。UFAM国際音楽コンクール室内楽部門第1位、第5回全日本彩明ムジカコンコルソ最高位、東京国際芸術協会新人演奏会オーディション合格。現在、ショパン国際ピアノコンクールin ASIAなどの審査員を務め、伴奏・室内楽で活躍中。プロフィールは⇒こちら。

 染矢 早裕子

(そめや さゆこ)/ピアノ・英語&フランス語)恵比寿教室
ジュリアード音楽院プレカレッジで学び、帰国後、桐朋学園大学短期大学部、及び、同大学専攻科卒業。桐朋学園大学演劇科にて演奏員として非常勤講師を務める。 エコール•ノルマル音楽院にてソロ高等ディプロム、室内楽高等ディプロムを取得。室内楽演奏家資格を最優秀の成績、満場一致で取得。多くのアメリカンスクールの生徒へ英語でのレッスン、ABRSM (英国王立音楽検定)、AP Music Theory (米国大学のためのAdvanced Placement 音楽理論試験)の指導も行っている。プロフィールは⇒こちら。

伊藤 修子

(いとう しゅうこ)/ピアノ・フランス語)恵比寿教室
上野学園大学音楽学部音楽学科演奏家コース卒業。同大学音楽専攻科器楽専攻を特待生として修了。ジュネーヴ高等音楽院室内楽科、伴奏科にてそれぞれのディプロマを取得。 第14回全日本ジュニアクラシックコンクール高校生の部門審査員特別賞。第29回静岡県学生音楽コンクールピアノ部門高校生の部第2位。平成24年度宮内庁桃華楽堂御前演奏会出演。第35回読売中部新人演奏会出演。第83回読売新人演奏会に出演。プロフィールは⇒こちら。

理念・方針
プロフィール
レッスン実績
お問い合わせ
アクセス