Kay Music Academy

〜子供から大人のためのピアノとチェンバロレッスン〜

Exif_JPEG_PICTURE

体験レッスン受付中♪お申込みは⇒こちら

チェンバロクラスはピアノ経験4年以上、インベンションをお弾きになれる方のみご相談下さい。

チェンバロはどんな楽器?

チェンバロ【イタリア語】

クラヴサン【フランス語】

ハープシコード【英語】

3つの言い方で親しまれるチェンバロは、最古は14世紀-20世紀初頭まで多くの違うモデルが発明されました。特に16-18世紀のヨーロッパ宮廷文化と共に繁栄した鍵盤楽器です。

どんな時代の曲を弾くの?

特にバッハ、スカルラッティ、ヘンデルが同年に生まれた1685年-1750年にかけてイタリア、フランス(ヴェルサイユ宮殿)、ドイツ、スペインで、 多くの作曲家により各国で違うスタイルのチェンバロとチェンバロ曲が残されました。日本では、ちょうど江戸時代の松尾芭蕉が奥の細道を書いていた頃です。 1700年代になり、現在のピアノの原型である、強弱の違いを出せるフォルテピアノ【イタリア語で強弱Fpの意味】が発明され、ハイドン、モーツァルト、ベートーベンの時代から多くのピアノ曲が作曲されました。

ピアノと何が違うの?

チェンバロは、ピアノの様にペダルやハンマーで弦を叩くという複雑な構造でなく、鍵盤を弾くと、爪のような部分で弦を弾いて音が鳴る、500年前から同じシンプルな構造です。音色は、どちらかというとハープやギター、リュートなどの爪弾く音に近い為、現代のピアノに慣れている私たちにとって、とても新鮮な心が和む繊細な音色です。バッハの曲は、当時オルガンやチェンバロで弾かれていました。 チェンバロの鍵盤はピアノのタッチに比べて3倍ほど軽く、mm(ミリ単位)の指先の感覚が大変重要になります。 cembalo5_ 


初級  チェンバロに慣れる

ピアノ経験4年以上、インベンションをお弾きになれる方のみご相談下さい。

内容 (1)タッチ (2)音色 (3)脱力

チェンバロの繊細なタッチに慣れて頂く為に、バッハが長男のために作曲した小曲集や、18世紀当時に使われたクープランの指使いや奏法のメソードと共に学びます。 ピアノ奏法と違うチェンバロが美しく響く為の指、腕、体の脱力しながらコントロールする奏法を習得します。フランス語で書かれた教材は、英語、日本語の翻訳もお渡し致します。 使用教材 F.クープラン:クラヴサン奏法、バッハ:小曲集 cembalo6_


中級  小節線のないプレリュード

内容 (1)和声 (2)即興 (3)舞曲

F.クープランの叔父にあたる、L.クープランは、【小節線のないプレリュード】など即興的な自由なスタイルや可愛らしい舞曲を多く残しました。どの様に楽譜をハーモニーと共に分析し、演奏するのか、舞曲のスタイルや装飾の仕方も交えてレッスン致します。 ピアノを習っていた方で、チェンバロで今までに弾いたバッハなどを弾きたいという方にもお勧めコースです。 使用教材 L.クープランは、【小節線のないプレリュード】、バッハ:インベンション、フォリアなど。 cembalo7_


上級  チェンバロで表現豊かに

内容 (1)装飾音 (2)イネガル (3)組曲

チェンバロの基本を理解している方で、より深く高度なテクニック、スタイルを学びたい方のコースです。 フランス・オランダでの私の実体験をもとに、ヨーロッパのメソッドでレッスン致します。 アーティキュレーション、イネガル、楽器の響かせ方、“上品なセンス“を習得します。 ご希望に応じて、リコーダーやヴァイオリンなど他の楽器をなさっている方で通奏低音を習いたい方、またアンサンブルのレッスンもさせて頂いています。 使用教材 スカルラッティ、バッハ、フォルクレ、ダングルベール、バージナル曲集など全てのレパートリー。 cembalo3_


レッスン費用 チェンバロコース【月2回】月謝制  久我山教室

対象 レベル レッスン 月謝(円)
    時間(分) チェンバロ    チェンバロ&語学
大人コース        
  (初級ー上級) 60分x2回 16,000 18,000
  音楽専科・留学コース 60分x2回 20,000 30,000

* チェンバロコースはチェンバロ調律代金、レッスン前の15分練習時間も含まれております。

チェンバロ&語学コースは各30分ずつや、40分チェンバロ&20分語学などご要望に応じて時間配分致します。

image IMG_0642 img_0855

サロンコンサート、東京オペラシテイ(近江学堂)でチェンバロ発表会、外国人の先生をお招きして公開レッスンなども企画しております。

レッスン費用
教室ポリシー
お問い合わせ
アクセス